雑学

ロカボの意味と効果

更新日:

皆さん最近「ロカボ」あるいは「ローカーボ」という言葉をよく聞きませんか?

本ページでは、「ロカボ」の意味と詳細及びその効果について纏めてみました。

ロカボの意味

「ロカボ」とはゆるやかな糖質制限食のことであり、英語で低糖質という意味である「ロー・カーボハイドレート(Low Carbohydrate)」の略称です。

糖質とは、多糖類のデンプンやオリゴ糖、砂糖、ブドウ糖の総称であり、炭水化物のうち食物繊維以外のものを指します。

炭水化物、食物繊維については下記ページをご参照下さい。
炭水化物について
食物繊維について

現在、ロカボやロカボマークは一般財団法人「食・楽・健康協会」の登録商標となっており、食・楽・健康協会は、1食で摂取する糖質量を20~40gにするという、適正糖質を提唱しています。

この値は非常にシビアな値であり、今の一般的な日本人の食生活では1日に300gくらいの糖質を摂取しており、おにぎり2個と野菜ジュースだけで100gくらいになるそうです。

詳しくは食・楽・健康協会のホームページを参照ください。
食・楽・健康協会HP

ロカボの効果

ロカボの効果は、単純にカロリーを制限することでのダイエット効果ではありません。

ロカボによって、食後の血糖値上昇を大幅に抑えることが可能であるため、糖尿病や心臓病、脳卒中の予防効果が期待されます。

詳しく説明すると、食事で摂取された糖質由来のブドウ糖は、腸で吸収されて血液中に移行し、インスリンの働きによって肝臓や筋肉などの組織に取り込まれ、エネルギーとして利用されます。

よって、食事をすると一時的に血中のブドウ糖量、即ち血糖値が上昇します。

通常はインスリンの働きよって、体の組織でブドウ糖を処理し、すぐに正常な血糖値へと戻ることが知られています。

しかし、インスリンの量や働きが低下している場合、「食後高血糖」の状態となり、体の組織でブドウ糖を十分に処理することができません。このような状態は、動脈硬化を促進することがわかっています。

動脈硬化が進展すると、脳卒中などの大血管障害を起こすリスクが高くなるので、ロカボによって、「食後高血糖」を管理することが重要であります。

一方、ダイエット効果ももちろんあります。

糖質は体の中でグリコーゲンとして貯蔵されることおよびエネルギー源として使用されることから、それらの摂取を抑えることで、結果的に摂取カロリーが減少し、痩せやすくなるということです。

しかし、過度な糖質制限は高タンパク質食及び高脂質食を招くこととなり、これらは腎臓やその他の臓器等に負荷がかかるために、高脂質症や腎臓病に陥る危険性が存在します。

そのため、ロカボはゆるやかに糖質を摂取することで上記の弊害を防ぐといった効果もあるのかもしれません。

世の中のロカボの流れ

現在ロカボは食品業界では一つのトレンドとして意識されているため、民間企業では様々なロカボ食品を開発しています。

以下にロカボの代表的な食品についてご紹介します。

すき家 ロカボ牛麺
通常、麺には小麦粉を使うことが一般的ですが、本商品は「こんにゃく麺」を使用して低糖質にしたロカボ商品です。

こんにゃくには食物繊維が豊富に含まれていることから、便秘の改善など整腸作用の効果も期待でき、さらに体内に入ったこんにゃくは、水分を含むことで膨張し満腹感を与えてくれるため、食べ過ぎの防止効果も期待できます。

商品は冷たいものと温かいものを選べるそうです。

モンテール ロカボスイーツ
糖質10 g以下のスイーツとして、モンテールからシュークリーム、エクレア、ロールケーキがラインナップされています。

本商品の特徴としては、甘味料として「エリスリトール」を使用している点であり、「エリスリトール」は、グルコースから発酵して作られ、糖アルコールに分類されるものでカロリーがゼロです。その理由としては、体に入ってもほとんどが小腸で吸収されて血中に移動し、そのまま尿で排出されるためです。

また、配合にも気を付けており、低糖質にするとどうしても自然な甘味が失われ、美味しくないものに仕上がりがちなんですが、本商品を食べた人からアンケートを取った結果、86%がおいしいと答えたそうです。

紀文 糖質0g麺
すき家のロカボ牛麺では「こんにゃく麺」を使用してロカボ商品を設計していましたが、紀文からは大豆のおからを主成分として、海藻由来の食物繊維であるアルギン酸ナトリウムをつなぎにこんにゃく粉を合わせて作っている「糖質0g麺」というものが販売されています。

アルギン酸ナトリウムは人工イクラなどを作る際に使用され、カルシウムと反応させることで強力にゲル化することが知られています。このゲル化力を利用して比較的小麦麺に近い食感を発現させていると考えられます。

商品ラインナップは、平麺タイプと丸麺タイプの糖質0g麺の他、カレースープやたらこソースがついたものがあります。

それ以外にも紀文からは、糖質ゼロの麺つゆである「糖質0つゆ」やカロリーオフをコンセプトとしたマンゴープリン、杏仁豆腐、ココナッツプリンが販売されています。

まとめ

ロカボについてまとめますと以下の通りです。
・「ロカボ」とはゆるやかな糖質制限食
・食後の血糖値上昇を抑制し、糖尿病や心臓病、脳卒中の予防効果が期待
・民間各社から様々なロカボ商品が販売されている

ロカボについて理解出来ましたでしょうか?

私も今後様々なロカボ食を試食していきたいと思いますので、また情報がありましたら更新いたします。
皆様も何か情報があればコメント等でお知らせ頂ければ幸甚です。

ブログランキング

-雑学

Copyright© 食品添加物と健康食品の真実 , 2020 All Rights Reserved.