チョコレート

Bean to Bar チョコレートのパイオニア「ダンデライオン・チョコレート」とは?

投稿日:

サンフランシスコ発のチョコレート専門店である「ダンデライオン・チョコレート」が日本にもオープンしました。

ダンデライオン・チョコレートは、Bean to Bar「カカオ豆から板チョコレートまでを製造者が一貫して作る」の代表格で、様々な非常に美味しいチョコレートを生産しています。

本記事では、ダンデライオン・チョコレートの魅力について記事にしました。

ダンデライオン・チョコレートとは?

ダンデライオン・チョコレートは、シングルオリジン(原材料を特定の地域に限定)のカカオ豆からチョコレートを作る、世界でも数少ないお店のひとつです。

世界10ヶ国以上のカカオ農園から良質な豆を直接買い付け、選別、ロースティング(焙煎)、 テンパリング、成型、ラッピングまで全ての工程を自社工場で行っています。

ダンデライオン・チョコレートは、トッド・マソニスとキャメロン・リング というIT起業家が、チョコレートの研究を始めた結果、2010年に創業したBean to Barチョコレートのファクトリー&カフェです。

ダンデライオン・チョコレートの最大の魅力は、カカオ豆の選別から、ロースティング(焙煎)、摩砕、テンパリングを行い、ひとつひとつのチョコレートバーを手作業で型に流し入れて成形し、包装までを行っている点です。

また、使用するカカオ豆の生産者を全て訪れ、直接交渉を行った上で良質なカカオ豆を買い付け、チョコレートを丁寧に製造することによって、それぞれの豆の独自のフレーバーやニュアンスを引き出しています。

Bean to Barの魅力

チョコレートは発酵と焙煎の両方を行う数少ない食べ物のひとつで、その2つの工程がチョコレート特有の独特のフレーバーを生み出します。

しかし、実は企業が生産しているチョコレートは、安定性とコストのためにその風味を取り除いてしまいます。

しかし、主にアメリカにて、「スモールバッチ」、小ロット生産のBean to Barチョコレートが作られ始め、日本でもブームとなっています。

Bean to Barによって、失われていたチョコレート本来の風味の研究が進み、従来にない新たなチョコレートが日々誕生しています。

Bean to Barでは、企業が大量生産で作るチョコレートでは味わうことが出来ない風味を味わえる点が最大の魅力です。

ダンデライオン・チョコレートの日本展開

ダンデライオン・チョコレートは近年、日本でも展開されています。

サンフランシスコ以外の初めてのお店として、東京蔵前にオープンしました。

ファクトリー&カフェ蔵前

日本の第1号店である蔵前のお店は、1階はチョコレートファクトリーとスタンド、2階はカフェとワークショップスペースを併設したファクトリーです。

製造工程を間近で見ながら、チョコレートドリンクやスイーツを楽しむことが出来ます。

また、蔵前店にはBean to Bar Labというものがあり、Bean to Barを一緒に学び、愉しみ、そしてコラボレーションを実現するためのオープン・ラボです。

Chocolate 101、Chocolate 201など定番のチョコレート ワークショップはもちろん、クラフトシーンを牽引する様々なメーカーとコラボレーションし魅力的なイベントプログラムがあります。

ファクトリー&カフェ蔵前

111-0051 東京都台東区蔵前4-14-6
Tel 03-5833-7270 Fax 03-5833-7274
Open 10:00 – 20:00 (Last order 19:30)

Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE

サンフランシスコ発のBean to Barチョコレート専門店「ダンデライオン ・チョコレート」ですが、日本国内初のコンセプトショップとなる「Bean to Bar Lounge」は、シングルオリジンのチョコレート・スイーツを産地毎に愉しめるテイスティング・ラウンジです。

Bean to Bar Lounge 表参道 GYRE

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F HAY TOKYO内
Tel 03-5962-7262 Fax 03-5962-7263
Open 11:00~20:00 (Last order 19:30)

京都東山一念坂店

清水寺から高台寺へと抜ける坂道に連なる石畳の小径「一念坂」。

そこに佇む築100年以上の日本家屋を改装したカフェ店内では、小さくも風情あふれる坪庭を眺めながら京都限定のメニューを楽しむことができます。

また、京都東山一念坂店だけでご利用頂けるCACAO BARでは、カカオ豆の個性と魅力を多面的に引き出すデザートとアルコールの斬新なペアリングを楽しめます。

8席限定の空間で、五感を揺さぶる至福のカカオ体験へと導かれます。

京都東山一念坂店

605-0826 京都府京都市東山区桝屋町363-6
Tel 075-531-5292 Fax 075-531-5293
10:00~19:00(Last order 18:30)

鎌倉店

鎌倉駅西口から徒歩1分で、1階奥には木のぬくもりが感じられるテラス席、2階席には春になると桜の花びらが舞い落ちてきそうです。

オープン時間が他の店舗より少し早い鎌倉店では、毎朝焼きたてのチョコレート・クロワッサンが食べられます。

鎌倉店

248-0012神奈川県鎌倉市御成町12-32
Tel 0467-53-8393 Fax 0467-53-8394
Open 8:00 – 20:00 (Last order 19:30)

伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店

赤い屋根が目印の伊勢外宮参道沿いにあるショップ&カフェです。

お伊勢参りのお土産には、伊勢限定のチョコレートコレクションボックスを。

ここでしか味わえないチョコレートパフも楽しむことが出来ます。

伊勢外宮前うみやまあひだミュゼ店

516-0074 三重県伊勢市本町20-24
Tel 0596-63-6631 Fax 0596-63-6632
Open 10:00 – 17:00 (Last order 16:30)

ダンデライオン・チョコレートのチョコを食べるには?

ここまで紹介したダンデライオン・チョコレートですが、その魅力について文章だけで紹介するのはなかなか難しいです。

ダンデライオン・チョコレートの魅力は一度味わってみないと伝わらず、食べると必ずその魅力的な味の虜になると思います。

チョコを食べるには、上述した店舗に足を運んで、商品を買うというのが店の雰囲気も味わえて最もおススメです。

しかし、遠方でなかなか足を運べない方は、実はダンデライオン・チョコレートには公式のオンラインショップがあります。

ですので、オンラインストアで一度購入し、食べてみるのも非常におススメです。

ブログランキング

-チョコレート

Copyright© 食品添加物と健康食品の真実 , 2020 All Rights Reserved.